2018/09/10 137views

ミュゼコスメに除毛クリームが誕生! 使ってみた効果と感想

ミュゼ除毛クリーム

ミュゼといえば女性だけではなく、男性も知っている脱毛サロンですが、そんなミュゼから除毛クリームが発売されました。

紹介する季節を少しばかり間違った気がしないでもないですが、家庭用脱毛器具や除毛・抑毛系の商品を数多く実践している身としては、使ってみないわけにはいかない!

というわけで、美容脱毛業界トップを走るミュゼから発売された「薬用ヘアリムーバルクリーム(以下、ミュゼ除毛クリーム)」を試してみたので、結果と感想をお伝えしたいと思います。

ミュゼ除毛クリームを購入しようか悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

ミュゼ除毛クリームを使ってみた感想

ミュゼ除毛クリーム

美容脱毛で有名なミュゼから発売された除毛クリームですが、届いて思ったのは「容量多くない?」というもの。

除毛クリームはいくつか試していますが、平均的な容量は150g前後なので、ミュゼ除毛クリームの200gは多いほうだなと感じました。
※大容量を謳っているものだと250g程度の商品も存在します。

で、実際に使ってみるとどんな感じになるのかというと、こんな感じですね。

ミュゼ除毛クリーム使用前

ミュゼ除毛クリーム使用中

ミュゼ除毛クリーム使用後※背中の毛です。

使用後の画像の左右を見比べてもらえばわかると思いますが、しっかりと除毛できているうえに肌色がワントーンアップするという効果が見られました。

また謳い文句どおりツルすべ肌になっていたので、除毛クリームとしてはしっかりと役目を果たしてくれていると言えるでしょう。

使用するのも非常に簡単で、専用のスポンジにミュゼ除毛クリームを乗せて、

ミュゼ除毛クリーム

塗りたい場所をなぞるように塗っていくだけというお手軽さ。

スポンジやヘラは除毛クリームによくついているものですが、ミュゼ除毛クリームのこのスポンジは肌触りがよく、スポンジで肌を傷つけるような心配もありません!

背中などは誰かに塗ってもらわないとなかなか難しいでしょうが、粘膜(I・Oライン)以外は肌に異常がなければ使用できるので、常にキレイな状態で肌を保ちたいという方にはいいですね♪

ミュゼ除毛クリームのデメリット

デメリット

ミュゼの除毛クリームを使ってみて、剃毛や脱毛と比べた場合にデメリットを感じることはないのか?

それが気になる方もいると思うので、ミュゼ除毛クリームを使ってみて思ったデメリットを教えようと思います。

これは除毛クリーム全般に言えるデメリットでもあるので、除毛クリームで毛の処理を考えている方は参考にしてみてください。

除毛なので定期的に手入れが必要

ミュゼ除毛クリーム

毛根から毛を取り除く脱毛と違い、除毛は肌の表面にでてきたものを取り除くために行うものです。

ミュゼ除毛クリームも「肌の表面にでてきた毛を除ける」ものですので、時間が経てば何度でも毛が生えてくるのが除毛クリーム最大のデメリット。

毛を溶かす方法が一般的で剃毛よりは深部まで処理できているため、除毛クリームを正しく使用できていれば1日2日で再処理が必要になることは少ないですが、1週間もすれば再処理する必要がある点には注意が必要ですね。

ホワイトローズの香りが苦手な人も

ホワイトローズ

ミュゼ除毛クリームに限らず、除毛クリームは独特できつい匂いをしているものが多数あります。

その匂いが嫌で除毛クリームはちょっと……と言う方も少なくないと思いますが、ミュゼ除毛クリームは独特な製法で嫌味のある匂いをカットし、「ホワイトローズの香り」でリラックスしながら除毛することが可能です。

ですが、中にはホワイトローズの香りが苦手という方もいるようで、口コミなどを見ていても香りが気になったという方がチラホラ見受けられました。

私はまったく気にならなかったので、匂いに敏感かつローズ系の香りが苦手な方は気になるかもしれません。

毛が太い・多い箇所は除毛しきれない場合も

これも除毛クリームを使用したことのある方なら経験済みだと思いますが、除毛クリームは塗り方や置き時間によって毛の溶け方に差が生じるため、結果として処理しきれない場所が発生することがあります。

そのため処理しきれなかった場所は、剃毛しなければいけないなど二度手間になってしまうので、なれるまではしっかりと除毛できないことや、思っていたほどの効果を得られないことも少なくありません。

ぶっちゃけてしまうと、剃毛になれている方はカミソリだけで処理したほうが時短になりますので、キレイさよりも時間を気にする場合には向いていないかもしれません。

I・Oラインには使用できない

近頃発売している除毛クリームや除毛スプレーの中には ”パッチテストをして大丈夫なら” I・Oラインにも使用できますよと謳っている商品がいくつかあります。

ですがミュゼ除毛クリームは I・Oラインには使用できませんので、 I・Oラインに除毛クリームを使用したいという場合は別の商品を探す必要が……。

完全に自己責任ということであれば止めませんが、除毛クリームの基本的な性質として「タンパク質を溶かして除毛する」というものがあげられますので、同じタンパク質である肌へのダメージを考えるとデリケートゾーンへの使用は避けたほうが無難です。

 

というわけで、ミュゼ除毛クリームのデメリットを簡単にまとめるとこんな感じ。

除毛なので定期的な手入れが必要

ホワイトローズの香りが気になる人も

毛が太い・多い箇所は除毛しきれない場合も

I・Oラインには使用できない

ミュゼ除毛クリームのメリット

メリット

ここから先はミュゼ除毛クリームのデメリットではなく、メリットの方を紹介していきたいと思います。

除毛クリーム特有のメリットから、ミュゼ除毛クリームを使ってみて感じたメリットなど、デメリットを踏まえた上で使ってみてもいいかな? と思うものがありますので、参考にしてみてください。

除毛直後から肌がツルツルでなめらか

除毛クリームの種類によっては、除毛後の肌はキレイに見えるけど、肌が突っ張ったような感じになるものがあります。

ですがミュゼ除毛クリームはそんな突っ張りを感じることは一切なく、それどころか肌色がワントーンアップして見えるぐらいツルツルでなめらかな肌になります。

カミソリで剃毛していると、肌荒れや切り傷などのトラブルになることもありますので、エステで施術してもらったかのような美肌が除毛ついでに手に入るのはお得ですね♪

大容量なので思いっきり使える

ミュゼ除毛クリームの容量は200g

除毛クリームの容量は、少ないと100g程度で平均的な量で言うと150g程度しかはいっていません。

全身をしっかり除毛しようと思うと、1週間から2週間で1本使い切ってしまうなんてこともありますが、ミュゼ除毛クリームは200gと大容量なので、1本で2週間から3週間程度使用することができます。

1本で使用できる期間が長いことはコスパの良さにも繋がりますので、定期的なムダ毛処理をすべて除毛クリームで行なっているという方には嬉しいところ。

敏感肌や乾燥肌でもムリなく使える

ミュゼ除毛クリームは天然由来の成分を87%配合しており、肌が弱い方や乾燥肌の方でもムリなく使用できるように作られています。

いつもはカミソリで手入れをしているけど、カミソリ負けばかりするからツライなんて方や、生えかけの毛がチクチクして不快だ! という方は満足できるでしょう。

ただデメリットのところでも述べていますが、時間だけを気にするならカミソリのほうが早い場合が多いので、そこだけ注意しましょう。

使用直後よりも1日2日後の肌がキレイに!?

ミュゼ除毛クリーム

これは完全に私の感想なので、すべての方に当てはまるとは限りません!

ですがミュゼ除毛クリームを使って驚いたのは、今まで使ったことのある除毛クリームや除毛スプレーでは体感したことのないものなのであえて記載します。

ミュゼ除毛クリームで除毛した場所が、除毛した当日よりも1日2日後のほうが、ツルツルでなめらかになっていたということ。

簡単にツルすべ肌になれる本格ホームケア商品を目指して開発したという、ミュゼの本気度が垣間見えた気がします。

 

というわけで、ミュゼ除毛クリームのメリットを簡単にまとめるとこんな感じ。

除毛直後から肌がツルツルでなめらか

大容量で思いっきり使える

敏感肌や乾燥肌でもOK

使用直後よりも1日2日後の肌がキレイに!?

ミュゼ除毛クリームの口コミ

ミュゼ除毛クリームを使用して感じたメリットとデメリットを書いてみましたが、これは私が感じたことで他の使用者が同じことを思っているとは限りません。

というわけでミュゼ除毛クリームの口コミを調べてみましたので、ミュゼ除毛クリームがどんな評価をされているのか見ていきましょう。

悪い口コミ

20代女性

肌が弱くても使えるとのことでしたが、パッチテストの段階で赤みとかゆみがでてしまいました。
1日もせず赤みなどは治まりましたが、私には合わなかったようで残念です。

20代女性

腕と脚に使用したところ、脚は毛穴も目立たずツルツルなめらかでキレイな状態になったのですが、腕は使用した部位の毛穴が赤くなり痒みがでました。

パッチテストでは大丈夫だったので、肌が弱っているときには使えなさそうです。

いい口コミ

20代女性

ミュゼから販売された除毛クリームということで期待して購入。
腕と足に使ってみたら、本当にサロンへ行ったかのような仕上がりにビックリ!

海やプールに行く予定があるなら、前日か2日前から使っておきたいですね♡

30代女性

除毛クリームは匂いが気になるものが多いですが、ホワイトローズのいい香りでリラックスしたまま除毛することができました。

仕上がりも謳い文句どおり「ツルツルなめらかな仕上がり」だったので、非常に満足です。

30代女性

男性のような剛毛なので本当に除毛できるか心配でしたが、カミソリよりもキレイに処理できました。

塗り方が悪かったのかところどころ処理しきれていませんでしたが、肌色がワントーンアップした気がするので、それが嬉しかったです。

よくある質問と回答

IラインやOラインに使用することはできますか?
粘膜(I,Oライン)、顔面、頭部、損傷等、傷やはれもの、湿しん、かぶれ、ただれ、色素異常、その他炎症を起こしている部位には使用しないでください。
※Vラインには使用できます。
ちゃんと除毛できなかったけど、続けて使っても大丈夫?
ミュゼ除毛クリームに限らず、除毛、脱毛後、カミソリ使用後、日やけ後は肌状態に合わせ、約3日以上おいてから使用してください。
妊娠してるけど使っても大丈夫?
妊娠中に限らず、皮膚疾患の治療中やアレルギー体質の方、生理中やその前後は使用しないでください。
敏感肌だけど、本当に使っても大丈夫なの?
ミュゼ除毛クリームは肌が弱い方でも使えるようになっていますが、予めパッチテストを行い、赤み・はれ・かゆみ・強い刺激などの異常を感じた場合は使用を控えてください。
特に肌の弱い方は、48時間程度様子を見ることをおすすめします。
ミュゼ除毛クリームは何歳ぐらいから使っていいの?
中学生頃から使用可能ですが、ご使用の際は保護者の管理の下でご使用をおこなってください。

また、誤飲を避けるために、お子様の手の届かない場所に保管してください。

ミュゼ除毛クリームはどこで買うのが安い?

ミュゼ除毛クリーム どこで買うのがお得?

除毛クリームとして大容量かつ、簡単にツルすべ肌を手に入れることのできるミュゼ除毛クリームですが、ドラッグストアなどで販売されている除毛クリームと比べると安価とは言い難いです。

なので、どこで購入すればお得なのか比べてみました。

購入場所 1本の価格 2本の価格
ミュゼ除毛クリーム公式サイト 3.218円(税込み)+648円(送料) 5,793円(税込)
Amazon 3,218円(税込) 6,436円(税込)
楽天 3,218円(税込) 6,436円(税込)
Yahoo!ショッピング 3,218円(税込) 6,436円(税込)

試しに1本だけ購入という場合はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングが3,218円と横並びで、公式サイトは送料がかかるぶん割高になります。

ですが本格的に除毛クリームを使ってムダ毛のケアを考えている場合、複数本買っておいたほうが処理の途中で除毛クリームが無くなる……なんてトラブルにある心配もありませんよね?

そうなった場合、公式サイトは2本セットの購入で本体価格が10%OFFに加え、送料が無料になる特典があります。

さらに3本セットの場合には、本体価格20%OFF+送料無料で7,724円(税込)と、驚くほどお得に購入することが可能です!

お試しで購入するのか、本格的に除毛クリームでのケアを始めるのか、自分がやりたいと思うほうで購入するとお得に試すことができますね♪

まとめ

今回は、美容脱毛業界トップを走るミュゼから発売された除毛クリームの紹介でした!

ドラッグストアなどで売っているものと比べれば、低刺激で肌に優しいだけではなく、ムダ毛処理のついでにツルすべ肌も手に入れられるすぐれもの。

夏以外の季節では肌を露出する機会は減ってしまいますが、裾先から見える腕や足だけでもキレイにしておけば、男性からの印象もグッとアップすること間違いなしですよ!

スポンサーリンク

関連記事