2017/08/03 248views

【初心者】ロードバイクでサイクリングを始めよう!【入門】

サイクリングが人気とは言うけれど、サイクリングって具体的には何なんだ? という人のために簡単な説明を。

サイクリング(英: cycling)は自転車に乗ること、自転車の利用全般をいう言葉である。英語のCyclingや諸言語でこれに相当する単語の多くは自転車競技をも意味する。日本語では特にレクリエーション、スポーツとして自転車に乗り陸上を移動することを指し、本項ではこれについて詳述する。

引用:Wikipedia

というのがサイクリングであり、レクリエーションでもありスポーツでもあるというのが日本での捉え方です。

とはいえ、それなりの距離を通勤や通学するためにサイクリングをしている方もおられるので「自転車に乗ること」という本来の目的で使用している方も少なくありません。

ですが自転車に乗るというのは適度な運動にもなり、健康にもよいので趣味として取り入れるならば良い趣味だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

ロードバイクってどれも高いイメージがあるんだけど

自転車屋などで売られているものは高価なものが多いですが、Amazonや楽天で購入するというのであればそれほど金額がかかるものではありません(それでも数万はしますが……)

例えばこちらのロードバイクであれば2万円前後で購入可能ですが、

こちらのカーボン素材を使用したものなどは余裕で10万円を超えてきます

ですので、試しにサイクリングをやってみようと思うのであれば「2~5万円前後の中で評判のいいもの」を探して、自分の好みの形や色をしているものを選ぶのが無難な選択だといえます。

ママチャリでも2万前後するものは存在するので、最初から良いものを揃えようとしなければ普通に自転車を買う+α程度の金額で始めることが可能です。

サイクリングってどこを走ればいいの?

それぞれの地区にサイクリングロードがあると思うので、それを利用するのが一番安全で楽しめる方法だと私は考えています。

各都道府県で「サイクリングロード」と検索をかければ様々な情報を得ることが出来ますので、そちらで近場にあるサイクリングロードを探して走るのが良いのではないかなと。

私の住んでいる近所には全長90kmにも及ぶサイクリングロードがありますが、走破したいとは思わないです(;´Д`)

あと、ロードバイクを乗っている方全員ではないですが、交通ルールを守らない方がかなりの数おられるので、自分の安全と道路を走っている車両に迷惑をかけないためにも交通ルールはしっかりと守りましょう!

一緒に走ってくれる人がいないんだけど、どこかで探せない?

基本的にはネットで探すか、ショップが企画している走行会に参加するかのどちらかだと思います。

ショップで企画しているものだと、初心者からベテランまで入り混じってレベルに合わせてグループを作ってくれたりしますので、本当の初心者でも参加はしやすいのではないかなと。

地域によっては全然やっていないので、多少遠出をしたりする必要が出てくるかもしれませんが(;´Д`)

ネットで探す場合は「スポーツやろうよ!」や「ジモティー」などを利用して自分から積極的に声をかけていかなければなりません。

また、自分がどの程度走れるのかを申告する必要があるので、全くの初心者だと受け入れてもらえるかどうかが怪しくなるという欠点があります。

メンテナンスとかってどうすればいいの?

ロードバイクで一番必要なメンテナンスは「空気入れ」です。

ロードバイクのタイヤに入っている空気の量というのは、ママチャリなどの3~4倍程度あると言われており、一週間も放置しているとタイヤ内の空気が20%前後抜けてしまいます

パンクしているタイヤで走るとどんな車両でも100%の性能を発揮できないように、ロードバイクもタイヤの空気が抜けた状態では本来の能力を発揮できません。

その為「フロアポンプ」と呼ばれる空気入れを必ず一緒に購入する必要があります。

購入の際には必ずエアゲージ付きのものを買い、タイヤの空気圧がどの程度なのかを測れるようにしておくと常に同等のコンディションで走れるので便利です。

というか、これが無いとメンテナンスもクソもありません

他に購入しなければいけないものとしては「自転車用オイル」「パーツクリーナー」「ウエス(いらなくなったTシャツなどで代用可)」「レンチなどの工具」などがあるが、最低限ロードバイク用として欲しいのは「フロアポンプ」「自転車用オイル」「パーツクリーナー」の三点

他のものは日曜大工などで使う工具でも代用できるものが多く、品質を気にしないのであれば百円均一に売っているようなもので代用しても問題ない

 

始めるのはロードバイクを買うだけでも、それを継続して行うとなると色々維持費のかかるロードバイクですが、自転車で走っているのは結構気持ちが良いものです。

私が持っていたのはマウンテンバイクだったので、颯爽と抜き去っていくロードバイクを恨めしい目で見たりしていましたけれど、いつかちゃんとしたものを買って嫁と一緒に……

走ってくれないだろうな……( ´ー`)

スポンサーリンク

関連記事