2017/08/10 88views

ブログ間の記事移動で検索順位が変動するのか検証してみた結果

【Simple 301 Redirects】を使ってリダイレクト設定とブログ間記事の移動をやってみる」この記事で幾つかの記事を他のブログから引っ張ってきたわけですが、その時の検索順位がどうなったかを報告してみたいと思います(´ω`)

スポンサーリンク

移動して暫くの間は元の記事にリンクが貼られたまま

記事を移動してリダイレクト設定+サーチコンソールで登録をしても1週間ぐらいは「元の記事が検索結果に表示される」という状態が続きました。

調べてみた所、リダイレクト設定だけかけた場合は1ヶ月以上も元サイトのURLで検索結果に表示されていたなんてこともあるようなので、しっかりと登録し直しておきたいところですね!

一時的にだけど検索順位はド派手に落ちる

これは酷いと言わざるを得ませんが、事実だ(´ω`)

で、この記事の検索順位が今現在どうなっているかというと……

こんな感じでヤフーとGoogleでは復活しています

ですがBingに関しては検索圏外に吹っ飛んだままですので、アルゴリズムが根本的に違うのでしょう……多分、恐らく、きっと。

日付が空いているのは「GRC」で移動したサイトの方で登録し忘れてたからですorz

結果として記事移動しても対して問題ない

これが結論ではないかなと(´ω`)

この記事でも書いてますがドメインパワーは元サイトの方が上ですし、被リンク数も元サイトのほうが上です。

ですが検索順位が最終的に戻ってくるところを見ると、良質なコンテンツを提供していれば検索順位にそこまで差は生じない! ということですね(´ω`)

ブログ間で記事移動したい人は「収益の発生しないコンテンツから」様子を見ながら記事を移動すれば問題ないでしょう!

万が一「最大の収益を叩き出している記事」を最初に移動して、検索順位が戻ってこないとなったら目も当てられないですしね(;´Д`)

スポンサーリンク

関連記事