2018/08/23 161views

2018年秋冬トレンド「ショート丈のアウター」の着回しファッション

2018年秋冬トレンド「ショート丈のアウター」着回しファッション

暑い日はまだまだ続いていますが、そろそろ2018年のファッショントレンドも春夏から秋冬へと移り始めるころ。

とはいえトレンドに流されてばかりいては、どれだけ服や小物を買っても追いつきませんので、2018年の流行を捉えつつ、来年以降も着回しできるようなファッションアイテムを紹介していきましょう!

クセの強いものは省いているので、来年もしっかり活躍してくれること間違いないです♪

スポンサーリンク

ショート丈のアウターをアクアガレージから紹介!

2018年~2019年の秋冬にかけて流行の兆しを見せているのが「ショート丈のアウター」です。

ミニやロングだけではなく、さまざまな丈のスカートやパンツと合わせることができ、着回しの幅も非常に広いのが特徴で、流行に左右されず着こなせるのも嬉しいところ。

可愛く見せるのもカッコよく見せるのもアナタ次第なので、1着も持っていない方は1つだけでも持っておくとファッションの幅が広がること間違いなし!

今回はプチプラファッションブランド「aquagarage(アクアガレージ)」から、ショート丈のアウター3着と、それにあった着回しファッションを紹介するので、自分で服装の組み合わせを探すのが面倒な方は参考にしてみてください。

※人気商品は売り切れている場合がありますので、予めご了承ください。

ショート丈トレンチコート

まず最初に紹介するのは、アクアガレージから販売されている「ショート丈トレンチコート」。

程よく厚みのあるウールのような生地感で、パンツでもスカートでも違和感なく着れるコンパクトなフォルムが特徴。

一着持っているだけで、デートから普段遣いまでさまざまなシーンに合わせて使うことができ、着回し力バツグンなのも嬉しいところ♪

カジュアルなイメージをだしやすいので、10代から20代30代と年齢を選ばないのも魅力の1つです。

ダメージデニム アンクル丈

ショートトレンチだけでなく、さまざまな服に合わせやすいダメージ加工の施されたデニム。

くるぶしをだすアンクル丈なので、冬場は少し寒いかもしれませんが、春夏ファッションにも問題なく合わせることができるので、着回し力は最高レベル!

足首を出すことでスラッと脚長に見せる効果も期待できるので、通常の長さのデニムパンツよりも、上品な女性を演出することができます♪

ふんわりチュールリバーシブルスカート

膝下が少しだけ見えるスッキリタイプのミディアム丈と、ふくらはぎの太い部分をごまかして細見えを演出するロング丈の2種類があり、好みに合わせて使えるのが魅力のリバーシブルスカート。

カーデやセーターなどとも非常に合わせやすく、可愛い着こなしから大人っぽい着こなしまで自由自在!

ミディアム丈は在庫切れになっていることも少なくないので、1着で2つの着こなしができるスカートがほしい方は入荷待ちをしてみてもいいでしょう。

ウエストギャザーひざ丈スカート フレア

膝が見える長さで、秋冬に嬉しいウール調生地のフレアスカート。

ふんわりしているので体型をカバーすることができ、ウエストの立体くしゅくしゅギャザーは驚くほど伸びるので、細い方から妊婦さんまで履くことが可能!

ベーシックな無地から、チェック・ピンストライプ・格子柄・カモフラージュと選べるデザインも豊富なので、持っているアウターに合わせて選ぶことができるのも嬉しいですね♪

ベイカーポケット付き裏起毛ロングスカート

ふわふわの裏起毛が気持ちいい、2018年秋冬流行りのロングスカート。

スタイリッシュに見えるクロップド丈を採用したことで、野暮ったさをなくして大人っぽい着こなしができるようになっており、トレンドのベイクドカラーも選択可能!

ショート丈のトレンチだけではなく、ロング丈のカーデとの相性もバッチリで、トレンドの縦長シルエットも簡単に作れちゃいます♪

ノーカラーツイードジャケット

さまざまなシーンに使い回せるシンプルなデザインが特徴の、「ノーカラーツイードジャケット」。

パンツスタイルで格好良く決めるもよし、フェミニンなふんわりスカートで清楚な雰囲気にするのも良しと、着回し力はショート丈のトレンチコートにも劣りません!

10代が着るには少々大人っぽい雰囲気なので、20代以上の方がキレイに落ち着いた印象を出すのにピッタリのジャケットです。

スエードタッチウエストギャザーフレアスカート

ふんわりフォルムが女性らしさを強調する、膝丈でどんな服にも合わせやすいスエードタッチスカート。

トレンドカラーのカーキやモノトーンで決めれば上品で大人な女性を演出できますし、バーガンディなどでボルドー風のカラーを取り入れてみるてもおしゃれ決まる!

ジャケットだけではなくニットやセーターとの相性もバツグンなので、キュートからフェミニンまで、組み合わせ次第でどんな雰囲気も演出できちゃいますよ♪

選べる2丈ストレッチサルエルパンツ ドット柄

腰回りはゆったり、裾に向かってスッキリとしたストレッチサルエルパンツは、流行に左右されないデザインで、履き回しもバツグン!

カラーバリエーションや柄も豊富な上、2丈から選べるので好みに合わせたファッションを楽しむことができます。

カジュアルすぎる服装も足元がスッキリ締めてくれるので、少し大人っぽい印象を演出したいときにはバッチリの1着です。

ロングスカートorガウチョパンツ

流行のロングスカートとガウチョを選択できるタイプで、どんな服装にも合わせやすいシルエットが魅力のパンツスカート。

横の膨らみが少なく、縦長シルエットを簡単に演出できるのが嬉しいポイントで、タックを寄せた立体フォルムが下半身のボリュームをカバーしてくれます。

カラーバリエーションも豊富なので、トレンドのベイクドカラーを選ぶもよし、ベージュやブラックといった流行に左右されないスタンダードなカラーを選ぶもよし、好みに合わせたファッションを楽しむことができますよ♪

デニムジャケット

キチッとした雰囲気のシーンには使えませんが、日常シーンで非常に使い勝手がいいのが「デニムジャケット」。

パンツスタイルもスカートスタイルも無難にこなすことができ、サッと羽織ったり手に持っているだけでもコーディネートのアクセントに!

カジュアルはカジュアルでも、大人な雰囲気のカジュアルさをだしやすいアウターではありますが、デニムのショートパンツと組み合わせるなどすれば、ガーリーな可愛らしさも演出できます。

上品シルエットワイドパンツ

大人カジュアルに決まるワイドパンツは、デニムのジャケットだけではなくさまざまなカジュアルコーデにばっちり決まります。

可愛くキレイに見せるよりも、カジュアル重視のパンツスタイルなので好みはわかれると思いますが、普段とは違ったイメージを演出したいときなどにはピッタリです。

流行りのベイクドカラーも取り揃えているので、流行を追いつつ流されないスタイルを楽しむことができますよ♪

美脚ストレッチデニムパンツ ジーンズ

くるぶしを見せることで脚細効果を狙った、美脚ストレッチデニムパンツは、デニム×デニムの組み合わせにピッタリの1着。

デニムパンツなので、トップスやアウターとの組み合わせは自由自在なうえ、ストレッチ素材なので動きも窮屈にならないのが魅力です♪

季節を選ばず履くことができるので、1着も持っていない方は是非試してみてください!

ヘムラインマキシスカート

デニムと合わせるには落ち着きのあるマキシスカートですが、デニムのカジュアルさとマキシスカートの大人っぽい感じがマッチしてなんとも言えない魅力を醸し出してくれます。

足首をだしているのでスタイルがよく見える効果もあり、コーデ次第では春夏にも使える着回し力が嬉しいところ。

2018年~2019年秋冬流行りのベイクドカラーで攻めるもよし、落ち着いたモノトーンカラーで大人カジュアルを楽しむもよし、自分好みにアレンジしてみてください♪

まとめ

今回はプチプラファッションブランド「aquagarage(アクアガレージ)」から、2018年~2019年の秋冬に使えそうなアイテムをチョイスしてみました。

それぞれのジャケットに似合うパンツを選んだつもりですが、ジャケットが好みでない場合もパンツから上着を選べる凡用性バツグンのものをチョイスしています!

2018/08/31までは半期に一度の決済セールをおこなっているので、これから秋冬の服を探そうと思っている方は、一度覗いてみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

関連記事