2018/08/26 176views

メルラインの効果は本物か!? 口コミを徹底的に解析してみた

メルラインの効果と口コミ

ニキビに悩んでいるとき、いつもの化粧水や乳液を塗ってスキンケアをする代わりに、オールインワンゲル1つで、スキンケアからニキビケアまでできると知らされたらどう思いますか?

「そんなの嘘だー!」と思う方もいれば、「そんな簡単にニキビが改善されるなら試してみたい!」と思う方までさまざまだと思います。

そこで今回は、顎やフェイスラインのニキビに有効で、非常に人気のあるメルラインを実際に使ってみた上で、700件近くある@コスメの口コミも徹底的に解析してみました!!

ニキビで悩んでいる方には必見の情報ですので、ニキビケアにオールインワンゲルを購入しようか悩んでいる方は、ぜひ見ていってくださいね♪

スポンサーリンク

メルラインの効果や特徴は?

メルライン商品画像

メルラインは顎やフェイスラインのニキビに特化したオールインワンゲルで、ニキビに効果があるとされる医薬部外品に該当する薬用化粧品。

あたりまえのことですが、オールインワンゲルなので他に化粧水や乳液などを塗る必要がないのが魅力ですよね♪

とはいえ、オールインワンゲルは保湿力がちょっと……という方も少なくないと思いますので、メルラインに含まれる保湿成分にどんなものがあるのか見てみましょう!

メルラインに含まれている保湿成分

メルラインの保湿成分は「水溶性コラーゲン」「アセチル化ヒアルロン酸」「濃グリセリン」「ヒアルロン酸」「加水分解ヒアルロン酸」「トレハロース」「BG」「ステアロイルフィトスフィンゴシン」「トリメチルグリシン」「1,2-ヘキサンジオール」

保湿成分として有名な、コラーゲンやヒアルロン酸・トレハロース・グリセリンなど有名なものが並んでいますが、ぶっちゃけ「ステアロイルフィトスフィンゴシン」や「BG」なんて言われてもわからないと思うので、簡単に説明しておきましょう。

まず「ステアロイルフィトスフィンゴシン」と長ったらしい名前のコレは「セラミドNP」と言い換えることができます。

セラミドの中でも、セラミドNPは皮膚と同じ構造をしており、バリア機能の改善や保湿持続効果が期待できるものですね♪

次に「BG」と表示されているこいつですが、「ブチレングリコール」という成分で保湿・保水・抗菌の役割を持っているのですが、メルラインは鉱物油フリーなので植物エキスが目的で入れられているものだと考えられます。

メルラインの効果効能と全成分

メルラインの効果と成分

赤く色を変えてある部分が、ニキビや肌の乾燥を防いでくれる主な成分です。

効果効能の部分にもしっかりと「にきびを防ぐ」と書かれていますし、女性には嬉しいシミやそばかすを予防する効果も期待できるので、20代から使っておけばシミやそばかすのない美魔女にだってなれちゃいますね♪

気になった点をあげるとすれば、保湿成分として謳っている1,2-ヘキサンジオールが記載されていないかわりに、1,2-ペンタンジオールが記載されていること。

1,2-ヘキサンジオールにはグリセリンやBGと同程度の保湿力や抗菌力があり、1,2-ペンタンジオールにも保湿力と抗菌力があるので、どちらでもいいと言えばいいのですが……気になりますね。

効果があるのは思春期ニキビ? それとも大人ニキビ?

大人ニキビ思春期ニキビ

メルラインが保湿に力を入れているということは、思春期ニキビよりも大人ニキビに対応した商品だと考えるのが妥当で、事実使用者の95%程度が20代30代の大人ニキビに悩まされる女性です。

ニキビができる原因の1つでもターンオーバーの乱れや、肌の水分不足をカバーするための成分が多く含まれているのは魅力だと言えるでしょう。

とはいえ薬用化粧品だけでターンオーバーの乱れを直すのは不可能なので、しっかり食生活や生活習慣の見直しも必要です。

関連記事 あなたは知っていますか? ターンオーバー正しい知識と年齢周期の違い

5つの無添加で敏感肌の方も安心して使える

メルラインは5つの無添加

メルラインは「合成香料」「着色料」「鉱物油」「石油系界面活性剤」「パラベン(防腐剤)」といった、刺激成分や肌に余計なものを極力カットしています。

とくに大人ニキビの場合は、肌に刺激を与えることでニキビが悪化することも十分に考えられるので、無添加にこだわった低刺激で敏感肌の方も安心して使えるのは嬉しいところ♪

集中ケアコース限定で180日間返金保証つき

メルラインは180日返金保証付き

メルラインにはサンプルが存在せず、ニキビケアにかかる時間が平均して2ヶ月ほどかかるとのことで、集中ケアコースをお申し込みの方に限り「180日間返金保証」がついています。

敏感肌やアトピー肌で、化粧品が合わない場合が多い方には嬉しい制度ですが、全額返金されるわけではないので、返金保証を使う可能性がある方は以下のページをしっかり読んで返金制度について理解しておきましょう!

メルライン公式ページ:180日間返金保証について
メルライン公式ページ:よくある質問

肌を気にする女性は使ってる?

ニキビのないキレイなたまご肌は女性の憧れ!

そんな女性が憧れる人気インスタグラマー五十嵐茉優さんや、女性ファッション誌LARME(ラルム)でモデルをやっていた佐藤瀬奈さんもメルラインを持った画像をインスタにあげています♪

sena satoさん(@senapuu)がシェアした投稿

五十嵐茉優さん(@mau08us)がシェアした投稿

当然だけど効果のない人も……

メルラインはニキビに特化した薬用化粧品ですが、100人が使って100人に効果があるわけではありません。

これはなぜかというと、薬用化粧品は普通の化粧品と比べ抗炎症作用が強いなどの特徴があり、それが肌に合う合わないといった症状の原因になります。

とくに敏感肌やアトピー肌の方に現れやすく、口コミにもある通り使用前よりも肌の状態が悪化する可能性も否定できません。

またメルラインを使っているからといって、日常のスキンケアを疎かにしていたり、食生活や生活習慣が乱れている場合にも効果を実感するのは難しくなるでしょう。

@コスメの口コミを徹底的に解析!

@コスメでは★を評価なし(★0を含む)から7つまでつけられるシステムを採用しており、口コミで効果を感じられると評価している方はだいたい★4つ以上をつけています。

ではメルラインは★4以上の割合がどの程度だったのかというと、675件の口コミの91.7%が★4以上をつけているという高評価でした!

公式サイトで使用感顧客満足度91.3%を謳っているので、似たような結果になったということですね。

とはいえ★4以上では、それなりに満足している人の割合を出すことしかできないので、それぞれの割合を公開してしまいましょう!

メルライン 評価

このように★5以上だけでも見ても、84.0%と非常に多くの方が満足して使用している事がわかります。

675件の口コミから見る年代別のデータ

メルライン 年代別使用者割合

集計したデータを見てもらえばわかると思いますが、使用者の大半が20代と30代で、残りの年代層はそれほどメルラインを使用しておりません。

理由として考えられるのは、10代にはメルラインは非常に高額なスキンケア商品であり、40代以降はホルモンバランスの影響などでニキビができにくくなることが原因ではないかと考えられます。

メルラインの口コミを紹介

ここまではメルラインの口コミから集計したデータを掲載していましたが、ここからは口コミを紹介していきたいと思います。

いい口コミだけじゃなく悪い口コミももちろんあるので、余すことなく公開してしまいましょう!

メルラインの悪い口コミ

この悪い口コミは、短期間の使用ではなく数ヶ月単位で使用していた方のものです。

短期間の使用ではニキビケアとして効果を実感することはできないので省いていますが、肌に合う合わないといったものから、ニキビが酷くなったといったものまでさまざま。

オペレーターの対応がひどいと言ったものも多く寄せられていたので、購入するときの参考にしてください。

30代女性

メルラインだけでは乾燥がひどく、オールインワンゲルなのに化粧水など通常のスキンケアが必要なこと。

3ヶ月使ってみたけど、ニキビが治りやすくなったという印象はなかった。

30代女性

ニキビとの戦いは長期戦なので4ヶ月ほど使ってみましたが、私の肌には何の変化もなかったです。

オールインワンゲルらしいですが、これだけでは潤いが足りないので、通常のスキンケアも必要になってくるのが面倒。

20代女性

肌に合っていなかったのか、使用後3ヶ月ぐらいでメルラインを使う前よりニキビが増えました。

解約しようとするとオペレーターの対応がひどく、適当な対応をされた上に他の商品を追加購入するよう勧められました。

メルラインのいい口コミ

悪い口コミとは反対に、基本的に満足度の高い回答が多かったですが、乾燥肌の方にはやや保湿力が足りないのか、メルライン単品だと潤い不足に感じる方が多いのもチェックポイント。

とはいえニキビケア商品としては十分な実力を発揮しているようで、10日前後で効果を実感している方が非常に多く、3ヶ月から4ヶ月使い続けることでニキビ跡の改善も期待できる口コミが多かったこと。

綺麗でスベスベたまご肌を目指している方は、1度試してみようかな? と思ってしまいますよ!

40代女性

皮膚科に行ったり漢方薬を試したりするも、まったく効果がなかったので人気のメルラインを試しに使ってみることに。

すぐに効果がでたわけではないですが、ゆっくりと赤みや痛みがなくなりニキビが落ち着きました。

20代女性

雑誌で見かけてメルラインを購入。
メルラインだけでは乾燥するので、通常のスキンケアの前にメルラインをニキビがひどい部分に使用していました。

ニキビ自体は10日ほどで目立たなくなり、凸凹で気になっていたフェイスラインも徐々に改善しているように感じます。

20代女性

朝晩のスキンケアに使用していますが、ベタつかずしっとりとしたモチモチの肌になるので気に入っています。

流石に1周間や2週間で効果はでませんでしたが、使い始めて2ヶ月目ぐらいから目立っていたニキビも少しずつ減ってきたので、これからも継続して使ってみたいです。

メルラインを実際に使ってみた感想

メルラインの画像

ここまではメルラインの特徴や口コミなどについて扱ってきましたが、実際に使ってみてどうだったのかを教えたいと思います。

あくまでも個人的な感想なので、参考程度に考えてくださいね!

メンソールのようなスーッとした香りが印象的

アロマオイルの画像

合成香料が入っていないのに、どうしてスーッとした香りがするんだ! と思うかもしれませんが、無香料を謳っているものでも、成分由来の香りというのは絶対にします。

完全になんの臭いもしない場合は、香りをなくす香料を入れているということなので、無香料でも香りがするのはなんらおかしなことではありません。

で、メルラインがどうしてメンソールのようなスーッとした香りがするのかというと、ティー・トリ(ティーツリー)を配合しているので、おそらくこの香りでしょう。

ティー・トリのスーッとした香りには、深いリラックス効果が期待できるので、日常のスキンケアを癒やしの時間に変えてくれます。

スーッとした香りが苦手な方もいると思うので、あまり香りがしないほうがいい……という方には向かないかもしれません。

テクスチャーや肌につけた感じ

メルラインのテクスチャー

テクスチャーはぶるぶるした、柔らかいゼリーのような感触で、よく伸びよく馴染みます。

ですが塗った直後はベタベタした印象を受け、いつの間にか肌に馴染んでしっとりしているという感じなので、日頃から肌に浸透しやすいオールインワンゲルを使っている方は注意が必要。

乾燥しているからといってつけすぎると、メルラインが乾燥するときに肌の水分も奪っていくので、しっかり肌に浸透する量だけ塗るようにしましょう!

ニキビが酷いからといって塗りすぎてもいいことはありません。

メルラインの保湿力や持続性について

ニキビケアに特化した薬用化粧品ということもあってか、保湿力や持続力は非常に高いです。

ですが、これぐらいの保湿力や持続性のオールインワンゲルは探せば他にもあるので、極端に保湿力などが高いかと問われると、そんなことはありません。

メルラインはニキビに特化した薬用化粧品なので、ニキビに悩まされていないなら別のオールインワンゲルを使用してもまったく問題ないでしょう。

シミやそばかす、エイジングケアにも使える!

メラニンの抑制効果や肌を引き締めたり整えたりと、メルラインはニキビだけではなくシミやそばかすなどの肌トラブルにも対応しています。

男女問わず30代をすぎればシミやそばかすなどが気になってくる年齢ですし、20代の頃からメルラインを使っておけばシミ予備軍を退治してキレイな肌でいられる可能性はあがるかもしれません。

ですがシミやそばかすにどの程度効果があるかわからない(口コミはニキビに関することばかり)ので、しばらく使ってみて今あるシミなどが薄くなるのかどうかを検証してみたいと思います。

実際のところニキビに効果ってあるの?

クエッションの画像

上のほうでも書いていますが、効果がある人には効果があるし、効果がない人には効果がありません。

ですが含まれている成分や口コミなどを加味した場合、ニキビに効果のある可能性が高いということは言えると思います。

とはいえニキビケアは継続が必須ですし、生活習慣や食生活によってもできやすい出来にくいが変わってくるので、本気でニキビを治したいと考えるのであれば、朝起きてから寝るまでの生活を見直してみましょう。

メルラインが対象にしているであろう大人ニキビは、生活習慣や食生活で大きく改善する場合がありますので。

まとめ

この手の薬用化粧品というのは効果が出るまでに時間がかかるので、今すぐ効果があるないを答えることはできません。

ですが口コミを見ている限りでは、効果を実感できている方が非常に多いので、ニキビやニキビ跡だけでなくシミやそばかすといった肌トラブル改善もそれなりに期待していいのではないかなと。

本気でニキビに悩んでおり、何をしても治らない……というかたは、口コミを信じてメルラインを試してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

関連記事