2018/08/27 42views

キッチンリセットで家がキレイになる? 掃除することを習慣づけよう

キッチンリセットで家がキレイになる? 掃除することを習慣づけよう

夫や彼氏でも「超簡単」にできる、キッチンリセットのやり方を大公開! の記事で、毎日キッチンリセットをやっていれば、夫や彼氏でも簡単にキッチンリセットのお手伝いができますよ。

という旨の話をしたのですが、キッチンリセットにはキッチンをキレイにする以外の効果があるので、それを紹介したいと思います。

しっかり掃除をしている方には関係のない話ですが、掃除するのが面倒くさい……という方には目からウロコのような話になるので、家が汚いと嘆いている方は必見です!

スポンサーリンク

掃除の始まりはキッチンリセットから

キッチンリセット

夫や彼氏でもできるキッチンリセットなんて記事をあげておきながら、私が家事をしていたころはキッチンリセットも洗面所のリセットもしていませんでした。

それはなぜかというと……

自分で使うから多少汚くても別に構わない。
誰か来るときだけキレイにすればいい。

なんて考えていたからです。

ですが妻が料理を作るようになって、流しが汚れすぎていて掃除するのがしんどい! とのことから、今まで使っていたのは私なので大掃除を決意。

今まで定期的にやっていなかったせいで、キッチンの汚れを落とすだけで丸1日使い潰し、次の日も換気扇や床・壁についた汚れを落とす作業に没頭するはめに……。

ここで他所様はどれぐらいの頻度でキッチンの掃除をしているんだ? と疑問に思って調べた結果、キッチンリセットと呼ばれるものを知って実行するようになりました。

そして……我が家がキレイになりだしたのも、これから少し経った頃からです。

1箇所だけキレイなのが気に入らない

納得できない

当たり前といえば当たり前なんですが、毎日キッチンリセットをやっていると、キッチンだけはキレイななわけです。

ですが掃除をちゃんとしていない場所にはホコリが溜まるし、抜け毛なんかも落ちています。また洗面所やお風呂場などの、水を使う場所には水垢なんかがこびりついていたりするわけ。

最初はそれなりにキレイだと思っていた場所が、キッチンと比較してキレイかどうか? を考えるようになり、結果――汚いとなります。

こうなると汚いと感じた場所を、キッチンと同じとまではいかなくとも、掃除してキレイにしたくなる欲求が不思議と湧いてくるんですね。

キッチンリセットできてるんだから、他の場所もできるだろうと……。

そして他の場所も、時間に余裕のある時や何かのついでに掃除するようになり始めます。

キッチンリセットのあと、本格的に掃除した場所

洗面所と洗濯機

洗面所

まず最初に始めたのが洗面所で、排水管の奥まで掃除していたらどえらい時間がかかったのを覚えています。

抜け毛や歯磨き粉の残りカス・水垢なんかもそうですし、洗濯機も洗面所にあるので丸洗いしました。

完全に1日がかりの作業ですが、1度掃除してしまえばキレイを保つのはそう難しいことではありません。

毎日キッチンリセットが終わった後に、洗うだけの布巾(最近は使い捨てのキッチンタオルを使ってます)を持って、それで洗面所を軽く拭いて汚れを落とすだけ。

洗濯機のゴミ取りネットにゴミが溜まっていれば、それもこのとき捨てておきます。

数日ためると面倒ですが、これも毎日やっていれば水で洗い流すだけでもずいぶんとキレイになるので、ネットの網ごと洗うのは週1回だけ!

毎日やってもいいですが、時間が伸びると継続できなくなる可能性があるので、自分のライフスタイルに合わせればいいでしょう。

お風呂場

お風呂場

ぶっちゃけ、お風呂場は毎日洗っているのでキレイだと思っていたんですが……よくよく見てみると全然キレイではありませんでした。

浴槽は毎日洗っているのでキレイなんですけど、天井や側面なんて毎日洗っていませんし、床や排水口も毎日掃除しているか? と聞かれると、首を横に振らないといけませんでした。

けど毎日水が流れているから、ある程度はキレイだろうと思っていたのですが、パッと見では見えないところや床や浴槽の外側にこびりついたシャンプーなどの残りカスが思った以上に酷い!!

これは掃除しないと……と思って取り掛かったら、1日で終わりませんでした。

キッチンや洗面所よりも汚れがひどい場合が多いらしいので、年末の大掃除で……なんて考えていると掃除がいつまでも終わらない場所です。

1度しっかりと掃除した後は、最低でも浴槽・床・イスや桶・ガラス・排水口ぐらいは毎日掃除しておいたほうがいいでしょう。

天井や側面は週1回程度なら苦労なく掃除できますし、それほど時間もかかりません。

トイレ

トイレ

絶対に汚れているのがわかっていつつも、ついつい掃除を後回しにしてしまうトイレですが……ここも1度大掃除してしまえばそれほど苦労することなく掃除できるようになります。

便座周りや床は1日の終わりにササッと拭いておけば、それだけでキレイな状態をある程度はキープできますし、ウォシュレットのノズルは週1回程度掃除すれば十分キレイになります。

このノズル掃除のときに、便器の中も掃除してスタンピーなどの汚れを予防するものを付けておくと、掃除が気持ち楽になるような気がします。

奥さんや彼女がトイレ掃除をしている場合、男性の方は座って用を足すとトイレ掃除をすこしだけ楽にしてあげることができますよ!

立ってするほうが楽なのはわかりますが、飛び散って掃除が面倒ですからね(;´Д`)

家の中を毎日掃除できる隙間時間はどこ?

私は2LDKのマンションに住んでいるので、それ以上広い場合は参考にならないかもしれません。

ですがどこに隙間時間があるのかを知ることができれば、その時間に簡単な掃除ならできてしまいますので、私が掃除をしている時間を教えようと思います。

掃除機をかけるタイミング

掃除機

嫁が朝ごはんを作っているとき、LDK以外(廊下や洗面所・トイレを含む)すべてに掃除機をかけます。

どうしてLDKにはかけていないのかというと、ご飯作ってる空間で掃除機かけるのが気分的に嫌だから。

最近の掃除機は高性能で排気している空気もキレイらしいですが、それでも汚い空気がでているかも……と考えるとLDKにこのタイミングで掃除機はかけられません。

私は在宅ワーカーなので、朝ごはんを食べ終わった後にLDKの掃除機もかけてしまいますが、外に仕事へ出ている場合は、嫁や彼女にお願いしておきましょう。

一人暮らしの場合は、少しだけ早起きをしてご飯の前後にササッとかけてしまうのがオススメです。

キッチンリセットのタイミング

キッチンリセット

我が家ではお風呂の後にコーヒーや紅茶を飲みながら、1日◯◯だったねーという談話時間を作っているので、それが終わって歯を磨きにいった後キッチンリセットをします。

夕食の後に洗い物がでないご家庭であれば、夕食後の洗い物ついでにキッチンリセットしてしまえばいいと思います。

洗面所・洗濯機掃除のタイミング

洗濯機

キッチンリセットの後にそのまま洗濯機のゴミ取りからゴミを取り出し、洗面所の汚れをササッと拭き取ります。

毎日やっていれば5分もかからないので、生活の流れに組み込んでしまえばなんの苦労もなくキレイな状態をキープできるのでオススメです!

キッチンリセットをやってる人は、ついでにやればいいんじゃないでしょうかね。

トイレ掃除のタイミング

トイレ掃除

キッチンリセット → 洗面所リセット → トイレ掃除の順番で私はやっていますが、別に空いてる時間ならいつでもいいです。

寝る前でもいいでしょうし、寝起きで苦にならないなら寝起きでも問題ありません。

毎日掃除していればキレイな状態を維持できているはずなので、トイレ用の掃除シートで便座や床をササッと拭くだけ。

5分もあれば終わりますし、面倒なのは週1回おこなっているノズル掃除ぐらいのものでしょう。

まとめ~掃除は習慣づけないとやらない~

このように私は家の中を掃除するために、毎日30分ほど時間を使っているわけですが……窓を拭いたり家具の間のホコリを掃除したりと、やりたいことが山ほどでてきます。

ですがそんなものを毎日やっていては時間がいくらあっても足りませんし、まとめてやったのでは1回の大掃除に何日かかるかわかったものではない。

だったら少ない時間でできる場所は、できる限りやっておこうとなって今現在の状況になっています。

夫婦やカップルで共働きの場合は、食事を嫁や彼女が、掃除を夫や彼氏がやるなど分担すればずいぶんと負担も減りますし、一人暮らしならキレイな部屋を維持しやすいのでいつでも意中の相手を呼ぶことができます。

トイレ掃除をすると金運がアップするなんて話もありますので、試してみてはいかがでしょう?

私はトイレの神様からプレゼントを頂けましたよ♪

スポンサーリンク

関連記事