2017/08/31 1,782views

【ダビマス】大魔神・佐々木主浩がドバイターフ覇馬ヴィブロスを引き連れ登場!!

2017年9月7日(木)から元大リーガーである大魔神・佐々木主浩氏がドバイターフの覇馬である「ヴィブロス」を引き連れてダビマスに登場します!!

スポンサーリンク

BCレジェンド・MASTERSチャレンジ・限定シナリオ有り!

佐々木主浩氏とのコラボレーションでは「決戦ヴィブロス」「佐々木主浩氏主催 限定MASTERSチャレンジ」が開催されます。

ドバイターフの覇馬「決戦! ヴィブロス」に挑め!!

佐々木主浩氏の所有しているヴィブロスは2017年メイダン競馬場で行われるḠⅠ・ドバイターフ(1,800m)で優勝している競走馬です。

ドバイターフ優勝時のタイムは1:50.2となっており「決戦! ディープインパクト」に出てくるディープインパクトとくらべても2,000mで計算したときのタイムは遅くなっております

ですので、現実的に考えるとディープインパクトよりは楽な相手となるのでしょうが、コラボ相手が有名+多数の競走馬持ち+現実のḠⅠ優勝馬なため「ディープインパクト並みに強化されている」ことも十分に考えられるでしょう。

勝利するとヴィブロスの繁殖牝馬購入権などのコラボ限定報酬があるようです。

「決戦! ヴィブロス」はそこまで強くない

「決戦! ヴィブロス」が始まったので挑んでみたのですが……

無課金でも普通に勝てるレベルの強さだということがわかりました(´ω`)

とりあえずスピBスタC程度の馬をBCに登録し、ヴィブロスのタイムを測ってみたところこんな感じです。

問題点は、何度やっても雨の稍重で開催されるため意志」でタイムを底上げしている場合は発動しないので苦しい戦いになると思います。

現実のヴィブロスより1.5~2秒ほど遅いため、コラボで獲得できる調教師を使えばスピBの上位あれば普通に勝てるのではないかなと……

皆で友達のレースに参加を選んだ時にマスタークラスの人がいれば、高確率でヴィブロスより上位に付けてくるので、ぶっちゃけヴィブロスに勝つよりも他のBC登録場に勝つほうが難しいイベントですね(;´Д`)

なので、初心者の方は友達のレースに登録で「11111」「12345」などの誰が参加しても問題ないパスワードで登録しておけば銅メダルぐらいならいくらでも取れます!

なので、特別調教師佐々木を集めるのにそれほど苦労はしないはずです(´ω`)

「決戦! ヴィブロス」のためにドバイターフを含め4種のコースが追加!

追加されたコースは以下の通り!(馬齢は北半球基準)

ドバイターフGⅠ:4歳以上 芝1,800m
ドバイシーマクラシックGⅠ:4歳以上 芝2,410m
ドバイゴールデンシャヒーンGⅠ:三歳以上 ダート1,200m
アルクォズスプリントGⅠ:三歳以上 芝1,200m

ですので「決戦! ヴィブロス」ではドバイターフを舞台にする可能性が非常に高く、4歳以上で芝1,800mを走れる馬をBC登録していれば問題なさそうですね!
※日本の競走馬が南半球の基準になるとは思えないので。

佐々木主浩氏主催 限定MASTERSチャレンジ

これはまーくんこと田中将大氏の時と同じような感じで、MASTERSチャレンジが掲げられたレースに勝利することで特別な報酬がもらえるというものです。

限定シナリオ

前回の「中間管理職トネガワ」同様、イベントをこなして報酬をもらうスタイルのものだと考えられます。

どのような報酬がもらえるのか? またどのようなイベントがあるのかわかりませんが、もしかするとBCでヴィブロスに勝利しろ! なんて初心者に無茶振りのイベントが出てくる可能性も!?

公式ブリーダーズカップやBCファンミーティングも開催

公式BCの内容は9月7日に発表らしいですが、第四回が終わったばかりだと言うのにまたあるみたいです。

ファンミーティングの方は決戦BC絡みなのか、それとは別枠なのか……それによって参加者の割合等も変わってくるので注目したいところですね!

まとめ

今回の佐々木主浩氏とのコラボレーションでは、イベント期間中にログインすると金の馬蹄石がもらえるようなので、開催期間中にしっかりとログインしてタダ石をゲットしましょう!

スポンサーリンク

関連記事