2018/02/23 57views

ホワイトデーに人気のプレゼント! 欲しいものを女性100人に聞いてみた

バレンタインにチョコやプレゼントを貰った男性には、ホワイトデーというイベントが待ち構えています。

バレンタインをくれた相手に直接欲しいものをたずねることがデキるなら、お返しに悩む必要はありませんが、そうでない場合は何を返したら良いものかと悩んでしまいますよね?

そこで女性100人にアンケートを取って、ホワイトデーのお返しにプレゼントしてもらいたいものを聞いたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ホワイトデーのプレゼントで欲しいもの

実際に世間の女性がホワイトデーのプレゼントで欲しいものはなんなのか?

アンケート結果を大公開!!

6位 家事手伝い

同棲しているカップルや夫婦にしか当てはまりませんが、世の男性はよっぽど家事をしないんですかね?

もしも共働きで同棲しているカップルや夫婦の方で、彼女や嫁に家事を任せっきりの人は日頃から家事手伝いをしてあげるようにしましょう!

こんなものがホワイトデーのプレゼントとして欲しいものに入っている意味がわからないので、洗濯をするだとか夕食後の洗い物をしてあげるだとか、ちょっとしたことからでいいので普段からしてあげてください。

美味しい夕食を作って欲しいなんて要望もあったので、家にある材料で腕を奮ってみるのもいいかもしれませんね!

6位 お酒

バレンタインのプレゼントと同じく、ワインやシャンパンに人気が集まったのがお酒

バレンタインとの違いはビールや焼酎などは入っておらず、おつまみの盛合せなどもプレゼントしてほしいものには入っていないということ。

単純に普段飲まないような少し高いワインなどが飲みたいようで、平均価格は4,700円とそこそこのワインが買える金額です。

同棲しているカップルや夫婦であれば一緒に楽しむこともできるので、おつまみなどと合わせてもう少し金額をあげてもいいのではないかなと。

5位 食事(ディナー)

普段行かないような高価なお店に連れて行って欲しいという願いが多くあり、平均価格は6,900円なのですが……これはお一人の値段です。

つまり2人でディナーを楽しむのに、平均13,800円程度のお店に連れて行ってほしいというのが、ディナーを求めている女性の希望だということ。

間違っても2人で5,000円前後のチェーン店などには、連れて行ってはいけません!

4位 財布

平均価格18,750円と高額ながら、ホワイトデーのプレゼントに欲しいものとして4位にランクインしたのが財布。

この財布はバレンタインデーにプレゼントしたものランキングで1位だったうえに、プレゼントが財布でホワイトデーに欲しいものも財布という方がそこそこいました

つまり財布をプレゼントされたら、彼女や妻の財布を確認して古くなっているようなら財布をプレゼントしておけばいいということ!

もらうにしてもプレゼントするにしても安価なものではないので、プレゼントする相手の好みにあったものを用意するようにしましょう!

3位 カバン

プレゼントの平均価格が財布を上回る22,760円と全プレゼントの中で最高価格を叩き出したのが『カバン』です。

種類もトートバッグなどの安価なものからショルダーバッグやブランドバッグなど様々で、これをあげておけばいいというものは存在していません

今現在、彼女や嫁がほしいと思っているカバンをプレゼントする必要があり、カバンをプレゼントするのであれば予めどんなカバンが欲しいのか聞いておくのが正解です。

どんなものであれプレゼントすれば喜んでもらえるでしょうが、本当に欲しい種類のものとそうでないものでは使用頻度などに差がでます。

せっかくのプレゼントですし、一番喜んでもらえるものを選べるように心がけましょう!

2位 お菓子などの食べ物

お菓子の詰め合わせや、有名パティシエの作ったケーキ。ゴディバのチョコやクッキーといった、普段自分では買うことのないようなものが多く選ばれていました。

チョコしか渡していないからプレゼントをもらうのも……という意見があったりと、男性側のお財布事情を気にかけてくれている女性が大勢いるのが嬉しいですね!

年代によってプレゼントの平均価格が違うので、有名店のお菓子+安価で小洒落たアクセサリーなんかを一緒にプレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

お菓子やチョコ・ケーキだけなら3,000円程度のものを用意しておくといいでしょう。

1位 アクセサリー

他の追随を許さないほどの人気を誇ったのがアクセサリー。

ネックレスがもっとも多く、その次が指輪。

ブレスレットやピアスも人気が高く、どれもそれなりの金額がするのでホワイトデーのお返しとして気持ちを伝えるのにはもってこいといえます。

ペアでプレゼントして欲しいという女性が非常に多かったので、ペアアクセサリーをひとつも持っていないのであれば、ペアアクセサリーをプレゼントすると喜ばれる確率がグンとあがることでしょう!

平均価格は12,700円程度と財布やカバンに比べればリーズナブルになっています。

その他のプレゼント

特にこれが欲しい! と種類が固まったわけではありませんが、スキンケア用品やメイク道具・美顔器やマッサージ機など、日頃の疲れをとったり美しさに磨きをかけるためのプレゼントを欲しがっている人がそれなりにいました。

香水などにもいくつか票が入っており、美容関係のものを欲しがっている人もそれなりの数いるという結果。

変わり種でいえばルピシアのブックオブティーというお茶セットを欲しがっている人や、美味しいお惣菜なんて方もいらっしゃっいました。

コレをプレゼントしておけば間違いない!

なんてものは存在しないので、日常の会話などから相手の欲しがっているものを読み取ることが重要だということですね。

プレゼントの平均金額はどれぐらい?

男性が気になるのはお返しとして渡すプレゼントの金額がどんなものなのか?

年代別に女性が求めているプレゼントの平均金額をだしましたので、参考にしてみてください。

年代 平均金額(100円以下切り捨て)
10代 2,200円
20代 13,200円
30代 9,300円
40代 10,700円
50代 13,000円

結果はこのようになっており、10代が極端に少なく残りは1万前後と思っていたよりは安価な金額で収まっています。

女性がバレンタインにプレゼントしたモノの金額平均が、

年代 平均金額(100円以下切り捨て)
10代 2,500円
20代 9,300円
30代 5,400円
40代 9,100円
50代 4,200円

このようになっていることから、3倍返しを要求しているのは50代だけで、その他の年代では貰ったプレゼントと同じ金額から1.5倍程度の金額で大丈夫だということですね。

まとめ

アクセサリーが1位は予想通りでしたが、2位のお菓子やチョコ・ケーキといった形として残らないものであることに少々驚きました。

プレゼントしてくれた相手が欲しがっているものを聞けるのが一番でしょうが、そうでない場合はこれを参考にホワイトデーのお返しを考えてみてはいかがでしょう?

少々お高くなりますが、ディナー+アクセサリーなんて喜んでもらえるのではないでしょうか(´∀`*)

スポンサーリンク

関連記事