2017/05/31 194views

10年も経てば技術は進化し変化するが、人間は大して変わらない

どうも「ぽよまる」です(´ω`)

最近ブックオフにて2006年に発売された「アフィリエイトで月100万円稼ぐ方法」みたいなタイトルの本を購入しました。

なんでそんなものを購入したのかというと、今となんか言ってること違うのかなーと確認したかったから。

で、中身を一通り読んでみたんですが……言ってること変わってないやん!!

と随分驚いたと同時に、日本人の社蓄精神パネェ! となりました(´ω`)

科学技術は進化しても、それを扱う人間は大きく進歩しているわけではないってことですね!

スポンサーリンク

今から10年前……2007年の出来事とか色々

2007年に起きた出来事で有名なものといえば、亀田大毅がボクシングの試合にも関わらず相手を投げ飛ばしたこと

「投げろー! 投げろー!」

と後ろから聞こえたのには随分と笑わせてもらった記憶がありますが、あれがもう10年も前とか信じられませんよね?

リアルタイムで見ていた人なら「え? あれからもう10年も経つの!?」と思ってしまうほど印象深いものでしたw

他にも「NTTドコモが定額制パケットを導入」だったり、「藤原紀香と陣内孝則が結婚」したりと色々あったようですが、どれが2007年の出来事かなんて正確に覚えてねぇよwww

ってのが真実です(´ω`)

10年で何か大きく変わったことってあるの? 大きく変わるの?

正直、科学技術やら医療技術が進歩した以外に大きな変化があったなーと私自身では体感することが出来ていません。

考え方や責任感などは10年で多少変化したとは思うけれど、それ以外で変わったことと言っても老けたorz ぐらいのものでしょう。

子供がスマホで遊んだりテレビを見るよりユーチューブなどを見る人が多くなったというのは、人間が変わったわけではなく技術が進歩したことによって生じた環境の変化ですよね。

ということはですよ、今から10年経っても人間の考え方や生き方そのものは大差ないわけです。

私は働くのが大嫌いなので、働かずに生活していけるなら働きたくありません。

なので社蓄から抜け出そうとアフィリエイトを始めようと思ったわけですし、それについて勉強することはなんら苦ではないわけ。

これは私自身の人間性がそういうタイプの人間だからであって、世の中には「楽をしてお金を稼ぐのは悪いこと」と考えている人がいるのも知っているのから何かを語るつもりはありません。

けどさ、10年経っても基本的な考え方が変わらないのであれば、10年後もよほど大きな変化がない限り10年前と同じことをしてやっていけるはずじゃね?

それどころか、いろいろなことが自動で出来るようになっていくからこそ自分で行動するのが面倒になっていくんじゃないの? とさえ思ってしまいます。

だから、これから先は人のやらないことこそ仕事になるわけですよね。

この10年で機械に人間の仕事が奪われているらしい

大変素晴らしいことだと思います(´ω`)

それだけ技術が進歩して、一定の品質のものを人間ではなく機械が自動で生産できるようになっているわけですよね? それも今まで生産することができなかった物を。

これのどこが悪いことなのか、私にはさっぱりわかりません。

職がなくなるとかリストラされるかもしれないとか嘆いている人もいるらしいですが、だったら機械に出来ないことをやればいいじゃない。と私は思います。

10年後に自分の働いている会社は残っていると思いますか?

10年前には潰れることなんて無いだろうと思われていた大企業が赤字の垂れ流しで吸収されたり、銀行は潰れないと言われていたのに潰れるようになっていたり、そんな時代で自分の働いている会社は大丈夫だ!

そんな風に胸を張って言える人ってどれぐらいいるものなんですかね?

正直なところ私の働いている会社は10年後に残っていると思いませんし、残っていたとしても接客しかできない人は全員リストラされるんじゃないかなと思っています(;´Д`)

30分座ってるだけで1万円もすっ飛んでいくようなアミューズメント施設は規制で潰れてしまえば良いんですよ本当に!

10年後に大きな変化を迎えれるかどうかは自分次第

私は既に30歳を超えていますが、大人になったなーと実感することって無いんですよね(;´Д`)

やってることって20代の時と変わっていませんし、何か大きく変化したことも先程述べた通りありません。

となると、自分で変わろうと思って変わっていかないと何も変化しないわけです。

だからこそ変化を迎えるために、社蓄から抜け出すためにいつ動き出すのか?

というわけです。

保守的なのもいいと思いますが、たまにはアグレッシブに人生攻めてみても良いんじゃないかな(´ω`)

それが早いか遅いかの違いだけで、今のまま技術が進化し続ければ絶対に変わらないといけない時が来ると思いますので。

スポンサーリンク

関連記事