2017/07/26 799views

女装男子が増えているらしいので、このビッグウェーブに乗ってみた

どうやら近年「女装男子」なるものが増えているそうで、女性が好きだけど女の格好をして遊ぶ男の娘的なものが流行っているそうです(´ω`)

美容カテゴリーを扱ってダイエットやらを実践している身としては……

乗るしかない! このビッグウェーブに!!

というわけで、嫁の協力のもと女装してみようと思います。

スポンサーリンク

良き? 理解者は素晴らしきかな

というわけで、私が女装のために用意するものはただ一つ……。

カツラです(´ω`)

化粧品やら衣装のたぐいは全て嫁の物を使用し、ダボダボの服装でごつい体を隠す作戦。

果たして30歳を超えたおっさんの女装はどの程度見れるのか……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ウィッグ(カツラ)の前髪は調節しないと使えない

頭にネットを被り、使う順番に化粧品を渡してもらいつつ、嫁に指南を受けながら化粧すること約2時間半……

普段嫁が30分とかでバッチリメイクを終えているのを見ると、なんでそんなに早く終わるんだよ! という思いが湧き上がってきますが、とりあえずこんなんになりました( ´,_ゝ`)プッ

全身の写真撮ろうとしたら、腹抱えて笑いながら「止めとけ! 社会的に死ぬwww」とか言われたので顔だけです。

前髪を左右に分けているのはウィッグの調整をしていないので、貞子みたいになるから。

これから女装しようと思ってウィッグを買う人は、前髪を自分で切らなければ行けない可能性があることに気をつけましょう!

ムダ毛(ヒゲ)が邪魔で仕方ない

はっきり言って邪魔です。

剃ったばかりでもヒゲがあるんだなーというのがわかってしまうので(コンシーラー等で隠せば別)、抜くなり脱毛するなり除毛するなりしないとマスクコースです。

なので、露出のある服を着るなんて馬鹿な真似をしようものなら100%全身のムダ毛処理をしなくてはいけません。

服で隠してもごついものはごつい

アゴとか肩幅とか足の太さとか……上げたらキリがありませんが、綺麗に見せようと考えるなら最低でも体脂肪15%以下を目指しましょう。

もちろん速筋を鍛えてムキムキの低体脂肪ではなく、遅筋を鍛えての引き締まった低体脂肪が必要になります。

どこぞのムキムキ女装チャンネルの人(ぷろたん)を目指すなら話は別ですけれど、それ以外の人は身体が細くなるトレーニングをしないといけませんね(;´Д`)

初めて女装をしてみた感想

やっべ超楽しいwww

嫁に「誰だお前は気持ち悪い」とか言われましたが、変身したみたいで面白いです(´∀`*)

化粧の仕方で見た目も印象も変わるでしょうし、女性が化粧のためにお金をかけたりメイクを研究したりする理由が少しですが理解できました。

今は太ってダイエット中なので、痩せたらもう一回やってみるかもしれない(´ω`)

スポンサーリンク

関連記事