2018/05/13 230views

妊婦の栄養補給に最適! アロベビー葉酸サプリを飲んだ感想と口コミ

赤ちゃんがほしいと思い始めた妊活期から、産後の授乳期までお母さんと赤ちゃんに必要な栄養素は驚くほど多く、食事だけですべての栄養素をカバーするのは難しい。

そこで葉酸サプリを探してみると、種類が多すぎてどの葉酸サプリを選べばいいのかわからない……なんてことが起きますよね?

生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防するには、妊娠1ヶ月前から15週目あたりまでにしっかりと栄養を取ることが大事なので、できるだけ良質な栄養のとれる葉酸サプリを見つけたいところ。

そこで数ある葉酸サプリを調べてみると、アロベビー葉酸サプリなら赤ちゃんのためにしっかりと摂取しておきたいビタミンとミネラルが妊娠期必要量100%配合されているので、ほかのサプリに頼る必要がないということがわかりました!

そんなわけで、アロベビー葉酸サプリを飲んでみたので感想と結果を教えたいと思います。

無味無臭で飲みやすいので、つわりの酷い方にも最適ですよ♪

スポンサーリンク

アロベビー葉酸サプリを飲んでみた感想

アロベビー葉酸サプリ

アロベビー葉酸サプリの嬉しいところは、ビタミンとミネラルが食事と合わせて妊娠期必要量のほぼ100%を補えるところで、アロベビー葉酸サプリだけで100%補えるかというとそうではありません。

どうしてこれが嬉しいのかというと、過剰摂取の心配がなく、偏食になっても足りない栄養素がほとんどでてこないから。

成分の含有量を公開していないサプリでは、偏食の場合に足りない栄養素があったり、過剰摂取になる危険性もあるので、その点を考えると全成分の含有量を公開しているアロベビーは非常に優秀。

成分を公開していない葉酸サプリも、アロベビーのようにすべて公開してくれると嬉しいんですけどね。

ともあれ、いくつも葉酸サプリを試してきましたが、アロベビー葉酸サプリはその中でもぶっちぎりで飲みやすく、成分の含有量も公開されているので食事に気をつけるのも簡単と、非常に優秀な葉酸サプリです。

いろいろな葉酸サプリの飲み比べもしてみたいので、毎月葉酸サプリを別のものに買い替えていますが、飲み比べなんかしてなければリピートし続けたいと思える葉酸サプリでした。

アロベビー葉酸サプリのデメリット

デメリット

アロベビー葉酸サプリ試してみて、他の葉酸サプリや妊娠期に摂取したほうがいい栄養素などから、どのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

ビタミンCがやや少ない

アロベビー葉酸サプリに含まれているビタミンCの含有量は41mgとなっており、1日に必要な摂取量が100mgであることを考えるとやや少なく感じられます。

食事などから摂取するぶんを考えるとこれでも十分なんですが、ビタミンCは感情の起伏やストレスで消失したり、タバコの煙で破壊されたりするので、妊婦さんには100mgじゃ少ないんじゃないかな? というのが個人的な感想。

他の葉酸サプリも似たような配合量なので、デメリットは言えないかもしれませんが、もう少し入っていたほうがストレス対策にもなってよかったんじゃないかと。

関連記事 ビタミンCでシワやたるみを撃退! ストレスや免疫力を高める効果も

葉酸だけのサプリと比べると少し高い

当たり前のことですが、葉酸だけしか入っていないサプリや、入っている成分の少ないサプリと比べるとやや割高になります。

とはいえ似たような成分が入っているサプリの中では安価な部類になるので、デメリットとは違う気がしないでもないですが、できるだけ安く葉酸サプリを飲みたいと考える方には向いていないかもしれません。

食物アレルギーのある方は注意が必要

アロベビーは妊婦の方や、妊活,授乳期の方にも安心して飲んでいもらえるように、配合成分を全て公開しているのですが、その中に気になるものが……。

一部に乳製品・大豆を含む」とパッケージの裏に記載されているので、乳製品や大豆にアレルギーをもっている方は注意が必要になってきます。

貝カルシウムが含まれていますが、甲殻類アレルギーの原因はタンパク質ですので、カルシウムだけが含まれているアロベビー葉酸サプリは問題なく飲むことができます。

また国産野菜を8種類配合しており、

  • 大麦若葉
  • ケール
  • さつま芋
  • ほうれん草
  • 南瓜
  • 人参
  • 桑の葉
  • 大葉

にアレルギーがある方も気を付けたほうがいいでしょう。

 

というわけで、アロベビー葉酸サプリのデメリットを簡単にまとめるとこんな感じになります。

ビタミンCは他の葉酸サプリと比べても同じぐらいの量が入っていますし、価格に関しても成分の含有量が優秀な葉酸サプリの中では安価な部類なので、デメリットというほどのものではないかもしれないですね。

ビタミンCがもう少し入っていると嬉しい

葉酸だけのサプリと比べた場合、安価で飲むことができない。

アレルギーのある方は要注意!

アロベビー葉酸サプリのメリットと6つの特徴

芸能人ママやモデルもオススメしており、雑誌やママブログなどでも話題沸騰中のアロベビー葉酸サプリには、上記で紹介しているビタミンとミネラルが妊娠期必要量100%配合されている以外にも5つの特徴があるので、詳しく説明していきましょう!

モノグルタミン酸型葉酸400μg配合

葉酸には『ポリグルタミン酸型葉酸』と『モノグルタミン酸型葉酸』の2種類があり、厚生労働省が摂取を推奨しているのはモノグルタミン酸型葉酸です。

どうしてモノグルタミン酸型葉酸の摂取が推奨されているかというと、ポリグルタミン酸型葉酸の吸収率が30~50%程度であるのに対し、モノグルタミン酸型葉酸の吸収率は80~85%と非常に高くなっています。

同じ葉酸を摂取するなら吸収効率の高い方がいいので、アロベビーではモノグルタミン酸型葉酸を400μgとしっかり配合しています。

鉄分15mg / カルシウム230mg配合

鉄分15mg配合といわれてもどの程度の量かわからないと思いますが、ホウレンソウ750g相当の量といえばわかりやすいですよね?

鉄分が豊富に含まれているといわれるホウレンソウでその量なのですから、ほかの食べ物で摂取しようと思うと苦労するのは間違いなし。

さらに不足しがちなカルシウムも230mg配合(牛乳210ml相当)されているので、アロベビー葉酸サプリだけで赤ちゃんが体や血液を作るために必要な量をしっかりと摂取できます。

元々が中度の貧血気味(ヘモグロビン量8.0前後)だった妻でも数値が改善しているので、元が貧血気味の妊婦さんでもしっかりと効果を期待できるのは嬉しいですね!

ビタミン・ミネラルが妊娠期必要量100%配合

当ブログでも以前紹介した「旦那さんにおねだりしよう! ベルタ葉酸サプリが妊婦にオススメ」では、含まれているビタミンやミネラルの量がどれぐらいなのか全てを知ることはできませんでした。

ですがアロベビー葉酸サプリは、含まれているビタミン・ミネラルの配合量を全て公開しているので、どの程度ビタミンやミネラルが含まれているのかひと目で確認することができます!

POINT

アロベビー葉酸サプリにはビタミンB6が10mgと非常に多く配合されており、つわりによる吐き気や不調を緩和する効果が期待できます。

葉酸サプリなんて必要ないと思う方でも、つわり対策に飲んでみるのもいいかもしれません。

9種の赤ちゃん発育サポート成分配合

アロベビー葉酸サプリには、赤ちゃんが元気な体を作るために必要な乳酸菌」「オリゴ糖」「ラクトフェリン」「黒酢もろみ」「食物繊維」と、学ぶ力を伸ばすためのDHA」「大豆レシチン」「RNA」「ココナッツパウダーが配合されています。

赤ちゃんを生むために必要な栄養素+美容成分という葉酸サプリは多く存在しますが、赤ちゃんの発育をサポートする成分が配合されている葉酸サプリは非常に少ないので、元気で賢い赤ちゃんを生むためのサポートもバッチリ!

無味無臭で飲みやすい

アロベビー葉酸サプリは「毎日続けられる」ことをモットーに開発されており、つわりが酷いときでも飲みやすいよう味や臭いは無味無臭といっていいレベル。

また錠剤の表面がツルツルしており、水で飲み込むときつっかかりがなく非常に飲みやすいのが特徴。

4個(1日分)で1円玉と同程度の大きさしかなく、錠剤タイプの薬やサプリを飲むのが苦手な方でも、簡単に飲めるよう工夫が施されています。

体に優しい9種の無添加葉酸サプリ

妊娠中は食べ物や薬の服用などさまざまなことを気にかけないといけませんが、アロベビーはそんな妊婦や授乳中の方に安心して飲んでもらうために9種の無添加を心がけています。

香料」「着色料」「保存料」「香料発色剤」「漂白剤」「防カビ剤」「膨張剤」「苦味料」「光沢剤」が含まれておらず、GMP認定工場で原材料の受け入れから出荷までおこなっているの非常に安心です。

また「放射線」「水銀」「農薬」といった、妊婦でなくても悪影響を受けるものも含まれていませんので、お母さんだけではなく赤ちゃんにも優しい葉酸サプリとなっています。

食事で緑茶を飲む方も要注意!

緑茶にはカフェインが含まれているので、妊娠中は飲む量を減らしているとは思いますし、水が苦手という妊婦の方は、カフェインレスの緑茶などを飲むことで対策をしていることでしょう。

ですが緑茶にはタンニンという成分が含まれており、これはカフェインレスの緑茶でも変わりません。

タンニンには葉酸の吸収を阻害する効果があるので、葉酸サプリを飲むときは緑茶ではなく水で飲むようにしましょう!

また食事終わりに飲む習慣をつけているのであれば、食事のときに飲むものも緑茶ではなく水にしたほうが葉酸の吸収効率があがります。

アロベビー葉酸サプリの口コミ

悪い口コミといい口コミを3件ずつ掲載していますが、アロベビー葉酸サプリの口コミに悪いものはほとんどありませんでした。

いい口コミは多数見つけることができたので、どの葉酸サプリにしようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

悪い口コミ

20代女性

アロベビーに限らず、葉酸サプリを飲んでいるという満足感を得ることはできるのですが、目に見えて効果がわからない。

30代女性

初回が980円と安いだけに、2回目以降が高く感じる。

赤ちゃん発育サポート成分もいまいち効果が実感できない。

30代女性

いくら1粒1粒が小さいとはいえ、1日4粒は多すぎる。

いい口コミ

20代女性

妊娠初期に必要な量がしっかりと配合されているので、食事内容を神経質になって気にする必要がないのが嬉しいです。

匂いが全然しないので、つわりが酷い時期でも楽に飲めました。

30代女性

美容成分が入っている葉酸サプリも嬉しいのですが、やはり妊娠しているときはお腹の赤ちゃんがいちばん大事なので、”赤ちゃん発育サポート成分”が嬉しい。

20代女性

定期便で購入しても1回目から解約できるのが助かる。

初回割引をやっていても、5回や6回も5千円以上するサプリを継続させられては、お得感がないから。

よくある質問と解答

いつごろから飲み始めるのがいいの?
厚生労働省が、妊娠1ヶ月前から摂取することを推奨しています。
妊娠して赤ちゃんがほしいと思っているなら、明日からでも飲み始めましょう。
朝か夜か、いつ飲めばいいの?
飲む時間は決まっていませんが、ビタミンB6につわりの症状を抑える効果があるといわれており、朝夕の2回にわけて飲むとつわりの症状を軽減できる可能性があります。
いつまで飲み続ければいいの?
産後はしっかりと栄養を摂取しないと、ホルモンバランスの乱れなどで心身ともに不安定になることがあります。
また葉酸を含む栄養をしっかりと摂取することで、母乳の質を良くする効果もありますので、元気な赤ちゃんを育てるためにも、数ヶ月は飲み続けたほうがいいでしょう。
薬を服用中なんだけど、飲んでも大丈夫?
アロベビー葉酸サプリは薬ではありませんので、基本的には服用中の薬と一緒に飲んでも問題ありません。
心配なようなら、かかりつけの産科医や薬剤師にご相談ください。

まとめ

今まで複数の葉酸サプリを購入して試していますが、一番飲みやすいのがアロベビー葉酸サプリになります。

配合成分も全て記載されており、何がどれだけ入っているかがしっかりとわかるのも嬉しいですし、飲みやすく続けやすいのもポイントが高いところ。

通常価格は4,980円とそこまで安くありませんが、初回に限り80%OFFの980円で購入可能で、1日たったの33円!!

定期便はいつでも休止・解約可能なので、赤ちゃんのためにも試しに1ついかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事