2017/11/17 405views

私の体重、重すぎ!? BMIを計算して理想体重を考えよう

ダイエットをする理由はさまざまあると思いますが、今の自分が太っているのか? それとも痩せているのか? それを客観的に知ることは難しいですよね?

単純に芸能人の誰々と自分は同じ身長だけど、体重や体形が全く違う。

だからダイエットやトレーニングをして体重や体形を変えたいと思う人もいれば、鏡にうつる自分の姿を見て痩せないと……鍛えないと……と思う人もいるはずです。

ですが、数値化することで自分の体重や体形を客観的に見ることは可能ですので、今の自分がどのような状態にあるのか?

それを考える目安として、参考になればと思います。

ダイエットする理由に悩んでいる方は、こちらの記事を参考にしてみてください!

スポンサーリンク

BMIチェックで肥満かどうかを確かめよう!

BMIとは Body Mass Index の略称で、

体重(kg) / (身長(m)×身長(m))

で計算することができます。

体重が60kgで身長が170cmの場合だと、60kg / (1.7m×1.7m) = 20.76 となります。

WHO(世界保健機構)の判定基準ですと、以下のようになります。

BMI 肥満度
16未満 痩せすぎ
16~16.99 痩せ
17~18.49 痩せ気味
18.5~24.99 普通体重
25~29.99 肥満予備軍
30~34.99 肥満レベル1
35~39.99 肥満レベル2
40以上 肥満レベル3

BMIが18.5未満だと低体重と認定され、30以上で肥満だと判断されます。

男女ともにBMIの数値が 22 というのが、もっとも健康で病気になりにくい数値と言われており、肥満レベルがあがるほど生活習慣病にかかりやすくなります。

ですが低すぎても健康に悪いと言われており、2017年5月にはBMI18未満のモデルが活動することを禁止する法律がフランスで施行されました。

このことからグッチやルイ・ヴィトンを抱える大企業2社が、モデルの体と心を守るために痩せ過ぎたモデルを起用しないとまで言い出しています。

ですので、もしも自分のBMIを計算した時に18未満だった場合、痩せすぎているのでダイエットは必要ないということですね!

BMIでは痩せ気味、太って見えるんだけど……?

BMIの数値は18ぐらいなのに太って見える……そんな人は筋肉不足でむくんでいる可能性が考えられます。

BMIは身長と体重から割り出されているので、脂肪だらけで BMI18 の人と、筋肉質で BMI18 の人では全く見た目が違うのはあたりまえのこと。

筋肉には見た目を引き締める効果もあるので、BMIは低いけど太いからまだ痩せないと……と考えるのではなく、太い部分をどうやったら引き締めることが出来るのか?

それを考えて食事とトレーニングを変更したほうが、健康的でキレイな体形を作ることができます。

BMIの数値が22が健康的なのはわかったけど、太くない?

目標体重をBMIで算出したい場合には、

(身長(m)×身長(m))× 目標BMI

で計算することが可能です。

なので、身長170cmの人が目標BMIを22に設定したとすると、(1.7m×1.7m) × 22 = 63.58kg となります。

170cmあればこれぐらいの体重は普通だと思いますが、男性の場合は体脂肪率が20%でこの体重だった場合……下腹は出ているし腕も足もプルプルしています。

逆に、体脂肪率が15%を下回る状態でこの状態なら、すっきりと引き締まった格好いい体形になります。

つまりBMIの数値が 22 であることがもっとも健康にいいとは言っても、体脂肪やその他の理由で大きく体形が異なることを覚えておきましょう!

結局のところ、理想的な体重ってどれぐらいなの?

これは目指す所によって個人個人違います。

美容体重と呼ばれるものがBMI20ですので、ほっそりとした体形を目指す方はこれを目標にすればいいと思いますが……正直、これでも体脂肪が多いと体はプルプルしています

だったら具体的にどれぐらいの体脂肪を目指せばいいのかというと……

18歳~39歳を対象とした場合、男性は15%で女性は25%程度です。

これは体脂肪を 痩せ , 標準(-) , 標準(+) , 軽肥満 , 肥満 の5つに分類した時、標準(-)の上限値に近い数値となります。

痩せの状態まで体脂肪を落とそうと思うと、男性は10%以下で女性は20%以下になりますのでちょっとトレーニングした程度では厳しい数値ですよね?

ですが上であげた体脂肪程度までなら、適度なトレーニングで達成することが出来る数値であり、負荷の小さいトレーニングをおこなえば筋肥大もおこさずにほっそりと引き締まった体形を作れるというものです。

筋肥大をおこしたい男性の場合は、良質なタンパク質をたくさんとり、運動強度の高いトレーニングをすることで半年もあれば達成できる数値です。

まとめ

理想の体重は人それぞれですし、極端に細い人が好きな人も入れば、極端にふくよかな人を好きな人もいます。

ダイエットをするのは構いませんが、何のためにダイエットをしたいのか?

それを考えてから目標を立ててダイエットすることをオススメします!

スポンサーリンク

関連記事