2018/07/10 70views

自然由来のサプリメント「はぐくみ葉酸」を飲んだ感想と口コミ

自然由来のサプリメント 「はぐくみ葉酸」を飲んだ感想と口コミ

赤ちゃんがほしいと思ったり、妊娠したことが判明したらすぐにでも摂取していきたい栄養素が「葉酸」です!

食事から十分な量を摂取できるのが一番ですが、つわりや体調不良・食が細いなどの理由で、妊活中や妊娠期に推奨されている量を摂取できていないママも少なくありません。

しかも葉酸サプリは種類が多いので、どれを選べばいいのかわからない……なんてことも。

そこで今回は、オーガニック(有機栽培)にこだわっている方でも安心して飲める、「はぐくみ葉酸」を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

妊婦さんに嬉しい「はぐくみ葉酸」の特徴

はぐくみ葉酸は自然由来の成分を多く使用しており、オーガニック(有機栽培)にこだわっている方でも安心して飲むことができる葉酸サプリです。

お腹の中ですくすくと成長する赤ちゃんのためにも、安心で安全なものを摂取したいと考えている妊婦さんにおすすめなので、はぐくみ葉酸の特徴を見ていきましょう!

赤ちゃんの成長に役立つ葉酸を500μg配合

100個のレモンから たった1mgしか搾り取れない 貴重な濃厚エキス

はぐくみ葉酸はオーガニックレモン100個から、たったの1mgしか絞れない貴重な葉酸を使用しており、そのうえ吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸も配合しています。

葉酸の配合量としては、オーガニックレモン由来のポリグルタミン酸型葉酸が100μgで、吸収率が高いと言われるモノグルタミン酸型葉酸が400μg!

自然由来の成分だけではなく、しっかりと体に吸収しやすい葉酸も配合されているのが嬉しいですね♪

関連記事 妊娠・妊活中には葉酸を摂ろう! 驚きの効果と赤ちゃんへの影響

15種以上のビタミンとミネラルを配合!

15種以上のビタミンとミネラルを配合!

はぐくみ葉酸には多くのビタミンとミネラルが配合されており、以下のようなビタミンとミネラルが配合されています。

葉酸500μg、鉄分10mg、カルシウム200mg、ビタミンB6が1.2mg、ビタミンB12が2.2μg、ビタミンCが40mg配合

他にも、パリン・リジン・ロイシン・トリプトファン・グルタミン酸など、数多くのアミノ酸が含まれており、脂溶性のビタミンはほとんど含まれていないので過剰摂取による心配もなし!

つわりなどに効果のあるビタミンB6が少ないのが心もとないですが、食事からも摂取することを考えると十分な量が含まれているといえます。

関連記事 ビタミンB6がつわりを改善してくれる!? 赤ちゃんの脳を発達させる効果も

1日3粒だけなので、生活リズムに組み込みやすい

1日3粒だけなので、生活リズムに組み込みやすい

葉酸サプリには、大粒で飲みにくいが1つ2つ飲むだけでいいものと、小粒で飲みやすいけど1日4粒も飲まなければいけないものなどがあります。

1つだけなら寝起きや寝る前に飲む習慣をつけておけばいいですが、数が多くなってくると1度に飲むのも面倒になってきますよね?

しかも水溶性のビタミンは汗や尿になって流れ出るので、1度に摂取するよりは数回に分けて摂取したほうが体内に留まっている時間が長いという特徴もあります。

はぐくみ葉酸のように1日3粒というのは、朝昼晩のご飯に合わせて飲むことができ、水溶性のビタミンを数回に分けて摂取できるというメリットが!

定期コースなら安く購入できて、回数縛り無し!

葉酸サプリは妊活期から妊娠後まで継続して飲むことが重要なため、定期購入をすることで割引をしている会社が多数あります。

はぐくみ葉酸も定期コースなら初回が71%OFF(税込1,980円)で、2回目以降も42%OFF(税込3,980円)と大きな割引を行なってくれているのですが……驚くことに回数縛りがありません!!

そのため定期コースで購入すれば、初回は税込1,980円と非常に安価で購入することができ、体に合わないと思ったら2回目以降は休止や解約してしまうなんてこともできてしまいます。

栄養管理士による食事サポートを受けられる

1児のママでもある栄養管理士から食事のサポートを受けることができ、サプリメントに頼りきった栄養補給ではなく、しっかりと食事から栄養を摂る方法も教えてもらえます。

食事が偏って偏って……という妊婦や主婦の方は、1度問い合わせをして相談してみるといいかもしれません。

妊活中や妊婦に嬉しい冊子つき

妊活中や妊婦に嬉しい冊子つき

先輩ママの妊娠や出産の体験談や、栄養に関することが書かれた冊子が付属しており、これを読むだけでも妊娠中に必要なことややってはいけないことを学ぶことができます。

実際に飲んでみた感想

実際に飲んでみた感想ですが……今まで試してきた葉酸サプリがほとんど無味無臭のものばかりだったせいか、かなり強い味と匂いを感じました。

正直なところ、万人受けする味や匂いではないので、サプリメントに味がついているのは苦手だ……という方にはおすすめしません!

またビタミンCが40mg摂取できるとのことですが、ハッキリいってこの量は少なすぎます。

ビタミンCはストレスや感情の起伏によって消費されますし、妊娠期の情緒不安定な妊婦さんのことを考えるとすれば、推奨摂取量の140mg程度は入っていても問題なかったのでは? と思いました。

つわりを抑える効果のあるビタミンB6も、妊娠期の推奨摂取量をほぼ満たせているので問題ないっちゃないのですが、この量ではつわりに効果があるとは言いづらく、もう少し配合量を増やしてほしいかなーと思うところ。

 

自然由来の成分で安心安全を売りにしているのはわかりますが、それならそれで配合されているビタミンやミネラルの含有量をすべて公開するぐらいのことはしてほしかったかなと……。

葉酸サプリとして決して悪いものではないので、葉酸サプリを安価で飲んでみたいと思う妊婦さんは、試してみてもいいんじゃないかなと思います。

関連記事 ビタミンCでシワやたるみを撃退! ストレスや免疫力を高める効果も

はぐくみ葉酸の口コミ

はぐくみ葉酸についての口コミを、悪いものといいもので3つずつ紹介しています。

悪い口コミとしてあげられているものは、「味や匂いにクセがある」というものが多く、いい口コミにあげられているものは「安心して飲むことができる」と言ったものが多かったです。

効果の感じ方は食事内容などでも変わってくると思いますので、購入するときの参考程度にしてみてください。

悪い口コミ

20代女性

葉酸サプリは無味無臭を謳っているものが多数ありますが、はぐくみ葉酸はサプリを口に入れた瞬間、自然由来の匂いと味が広がります。

せっかく購入したので最後まで飲みましたが、匂いや味に敏感な方は注意したほうがいいです。

30代女性

自然由来の成分が多く入っているらしいけど、何がどれだけ入っているのかわからないので、食事との兼ね合いで過剰摂取になっている栄養素がないか心配になる。

20代女性

鉄分やカルシウムなども入っているので、貧血対策にもなるかなーと思って試してみましたが、それほど効果は実感できませんでした。

いい口コミ

30代女性

自然由来の成分が多く、安心して飲むことができます。

しっかりと鉄分が含まれているおかげか、貧血気味でふらつきがあったのもなくなり、育みようさんの効果を実感することができました。

20代女性

高価な葉酸サプリが多い中、はぐくみ葉酸は比較的安価で購入できるので試してみました。

体に良さそうな成分も多く配合されており、妊婦だけではなく赤ちゃんのことまで考えてくれているのが嬉しいです♪

20代女性

葉酸サプリは粒が大きいか、小さい代わりに飲む量が多いかのどちらかのパターンが多いですが、はぐくみ葉酸は1日3粒と朝・昼・晩の食事ついでに飲むことができ、生活リズムの中に葉酸を取り入れることができるのがいいと思いました。

よくある質問と解答

一日何粒飲めばいいですか?
一日3粒が目安となっており、3粒飲むことで500μgの葉酸を摂取することができるようになっています。
葉酸は吸収しやすいタイプのものですか?
はぐくみ葉酸は吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を400μgと、オーガニックレモン由来の葉酸を100μg配合しています。
安全性の試験はおこなっていますか?
放射能検査・残留農薬検査などを定期的に行ない、GMP取得工場で製造することで、妊娠中のママだけではなく、お腹の中にいる赤ちゃんにも安心して飲んでもらえます。
薬と一緒に飲んでも大丈夫?
はぐくみ葉酸はサプリメントであり、薬ではないので一緒に飲んでももんだいありません。気になるようであれば、かかりつけのお医者様に相談してみてください。
飲みすぎると体に悪い?
葉酸は水溶性のビタミンなので、過剰摂取しても基本的には問題ありません。ただし厚生労働省が一日の摂取上限を最大で1,000μgとしていることから、それ以上摂取することはやめておきましょう。
メールや電話以外で休止や解約はできないの?
マイページ(https://cart.hugkumiplus.net/account/my_page_menu)からログインすることで、はぐくみプラス製品の発送を休止することができます。

まとめ

味や匂いにクセがあることから、自然由来で配合したものをしっかりと生かしているんだなと感じることができ、定期コースでも回数縛りがなかったり、栄養管理士に相談できたりとサービスは非常に充実しています。

安価で手軽に試すことができるので、気になる方は1度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事